追加費用で値段は変わる

メンズ

費用相場と注意点

エアコンを購入したら取り付け工事を行わねばなりません。費用は業者や家電量販店などにより様々です。また、物件の状況によっても変わってくるので、個別に見積もりをとる必要があります。エアコン取り付け工事の費用は基本工事費用と追加費用によって構成されています。基本工事費用は業者により差がありますが、8000円から20000円ほどが相場です。新品のエアコンだとやや高くなる傾向にあり、中古だと安いことが多いです。ただこれらの特徴も業者によります。これらの基本工事費用に、追加費用がかかることで取り付け費用の総額が決まります。追加工事は様々なものがあり、工事の難易度により金額も変わります。よくあるのは配管パイプの交換や延長で、これらの作業は10000円から20000円ほどが相場です。また、新たにコンセントを増設したり、冷媒ガスを補充したり、室外機を特殊な位置に設置したりといった工事はやや高度になるため費用も高くなり、15000円から25000円ほどの金額がかかります。取り付け費用込みの値段でエアコンを販売していることも多いので、その場合基本工事費用はかからないことも多いです。購入時に確認してみるとよいでしょう。あまりに安い金額の取り付け費用の場合は業者の質を疑った方がよいかもしれません。相場よりも大幅に安い場合は知識や技術がないのに工事を行っている業者である可能性もあるので、複数見積もりをとって相場を知り、その上で選ぶべきでしょう。